お米の力

やじろべえは、れっきとした喫茶店だけど、ごはんがとてもおいしいのです。自画自賛だけど、本当においしい。お米のおいしさって、大人になってから段々わかってきたけど、もぐもぐしてるとどんどんおいしい味がしてきますよね。簡単じゃない、控えめなおいしさ。見た目もぴかぴかしてて、とても美しい。
毎朝、お米を研いで、ガスの釜で炊きます。炊きたてをおしゃもじで混ぜるときは、神聖なきもちになります。たぶん、ご来光見たときに、自然に手を合わせるみたいな気持ちに似ていると思います。本当にきれいなんですよ。
a0238696_2157844.jpg

毎日食べても、ずっと飽きないお米ってすごい。かっこよすぎる。

先日洋服の整理をしていたら、やたらとオフホワイトの服ばかりで、米の色だな…って思いました。好きな色は、米の色なのかな。

ちなみに、カレー、ドリアなどを注文すると、もれなくおいしいご飯が食べられますからね!!
a0238696_2212126.jpg

ごろごろ野菜のカレー。野菜が盛りだくさん!


やじろべえにいると、時々天からの恵みのように、おいしい野菜や果物があちらこちらからとどきます。いつもありがたいです。今回は、おろぬき大根。葉っぱを食べる用の大根らしいです。なので、葉っぱがとっても柔らかで、甘い。どうやっておいしく食べようか考えた結果、シンプルに、菜っ葉のペペロンチーノにすることに。a0238696_2271625.jpga0238696_2273659.jpg
大根の葉っぱには、カロテン、ビタミンC、カルシウム、食物繊維がたっぷりです。かぜ予防に良いかもしれませんね。

野菜とか米とか、讃えてるけど、さんざん飲んだ後、友達と分け合う深夜のカップラーメンに勝るごちそうなし。という気分の時もあります。おいしいの種類は数限りないバリエーションがあるよ…。
[PR]

by sasasakikiki32 | 2011-10-22 22:14  

<< おさんぽおさんぽ わくわく!おさんぽマーケット♪ >>