2011年 10月 13日 ( 1 )

 

りんごちゃんとことりちゃん

月がとてもきれいな夜です。とても明るい夜です。

月のちょっと下(宇宙空間に上も下もないか…)に見える星は木星だとラジオで言ってました。天体望遠鏡でもあれば、ちょっとのぞいてみたいくらい今日は本当にきれいな空だ。


やじろべえには毎日、お客さんが来ます。たくさんの日もあれば、少しの日もあるけど、日々よせてはかえす波のようです。その波を、毎日同じところから見ています。

にぎやかなのも良いし、静かなのも良い。
昨日は、静かな店内で、ぽつりぽつり聞こえるお客さんの話し声をぼんやり聞いていたら、不覚にも厨房の隅で、うとうとしてしまいました。仕事中にごめんなさい。でも、なんだかとても良い気持ちになってしまった。音楽も静かにかかってて、誰かの話し声もしてて、勝手に優しくされたみたいな気持ちになりました。おめでたいやつと思われるかもしれないけど、やっぱりやじろべえっていいなって思ったんです。
喫茶店っていいなって。

a0238696_21333632.jpg

りんごの季節になってきました。ただいま、やじろべえの玄関でちっちゃい紅玉売ってます。ぴかぴか真っ赤でかわいい。紅玉は酸味が強いので、お菓子に適してます。そろそアップルパイ食べたいですよね。

a0238696_21361286.jpg

これは、ことりのメイプルビスケット。バターは使わず、国産のなたね油を使いました。薬品を使わずに絞ったなたね油は、きれいな黄金色で、くせもなく、いわゆる油くささがありません。メイプルシロップだけの自然の甘みで、かりっと軽く香ばしく焼き上がりました。

a0238696_21443543.jpg左が「秋映」右が「紅玉」名前もきれいです。りんごもいろんな品種があって、シナノスイートやらシナノピッコロなんていう名前のもあって、やっぱり長野はりんご王国なんだなと思いました。シナノなんとかっていうのがたくさんあるけど、カタカナの名前より、「つがる」とか「陸奥」とかのほうがいいな。地味だけど、重みがあるよ。つがる→青森→太宰治…みたいな連想をしてしまった。ちょっぴり退廃的な気分になりました。しょうがないから「アルプス乙女」っていう品種をみつけたのでこれで明るい想像します。


試食というなの仕事がたくさんあるので、これからは、おやつは極力りんごにしようかと考えています。
[PR]

by sasasakikiki32 | 2011-10-13 22:03