2011年 12月 19日 ( 1 )

 

ハッピーバースデー

昨日、中身がとろけていないフォンダンショコラを食べました。悲しかったです。とろけていないなら、フォンダンって言っちゃだめですよっ。

そして今日、仕事中、決して安くはなかったフォンダンショコラがとろけてなかったことを思い出して、少し腹がたちました。こころ狭いですか?食い意地はりすぎですか?

この冬は、悔しいので、フォンダンショコラに大挑戦してみようかしら。

フォンダンショコラって言い過ぎですね。

やっぱりストーブは、上にやかんをのせられるタイプのやつがいいです。温風で顔が乾燥しないし、いつでもお茶が飲めるし。餅も焼ける!
やっぱり冬すきだなー。大好きだなー。

怒濤の12月がどんどん過ぎ去っていきます。もうすぐ終わりですよ。

今年最後の個展が二階ギャラリーにて始まりました。
「種まく人工房 冬の展示会ツアー」

江沢正雄さんの草木染めと手織りのシルクとウールのマフラーとストール展です。

江沢さん自ら、野山で摘んだ草木で、糸を染めて、そして手で織っています。自然の優しい色で、肌触りもよく、私も愛用しています。

自然の色と簡単に言っては失礼なくらいに、渋い色から、はっとするような鮮やかな色まで本当にきれいな色がたくさん見られます。見ているだけで気持ちよくなるような色なんです。ストールを見てるのに、豊かな自然の野山を見ているようなきがしてきます。

a0238696_22134856.jpg
暗くなってからとった写真なので実物のきれいさが伝わるか心配ですが…

a0238696_22201440.jpg


ちなみに私のストールは、太陽の色と勝手に思っています。太陽の朝日から夕日までのきれいないろを全部あわせたような色。(実際は、コチニールと茜だったと思います。)

お金持ちだったら、江沢さんの織ったきれいな色の布を、ソファなんかに余裕な感じでかけたいものです。

お近くにお越しの際はぜひ、おたちよりください。たいせつな人へのクリスマスプレゼントにも良いと思いますよ。

明日は江沢さんのお父さんの97回目のお誕生日だそうで、ケーキの注文をいただきました。これは、ケーキのおまけです。
a0238696_22264912.jpg


星のクッキーに97と書くとき、静かな感動を覚えました。
おいしく食べてもらえるといいです。

ハッピーとバースデーはいついかなる時でも、絶対に当たり前にセットです。
[PR]

by sasasakikiki32 | 2011-12-19 22:34