2012年 03月 01日 ( 1 )

 

わたしのゆうじ

春と冬を行ったり来たりの日々です。

季節の変わり目は、こころもからだもぐらぐらしやすいですからね。みなさんおげんきでしょうか。
ぼんやりしやすい季節なので、(あんた、年中ぼんやりしてるだろうとおもうひともいるでしょうね)激しめの音楽を聴いてみたりしてますよ。激しい音楽でも激しいギターが案外切なかったりして、結局ぼんやりしてしまったりしますけども。

新しいおやつが完成しましたよ。

a0238696_2020874.jpg


チュイルといいます。フランス語で瓦という意味です。アーモンドと、卵白で軽くてサクサクした焼き菓子ができあがりました。上にチョコレートをかけでいるので、良いアクセントになっていると思います。洋風なお菓子ですが、近所のお茶の先生をやっていらっしゃるお客さんによると、なんと、お抹茶に合うそうです。お茶会のお茶菓子にと、注文をいただき、小躍りしそうにうれしかったです。まだ試したことはないのですが、ぜひお抹茶とともに食べてみたいです。

それにしても、チュイル、写真写りあんまりよくないです…実物、もっとおいしそうなのに。

a0238696_20344937.jpg

これは、コーンとベーコンのピザ。
コーンととろけるチーズとベーコンで、おいしくないわけがないです。味は簡単に想像できるけど、想像の3倍くらいおいしいです。
これは、結構小さいお子様に人気です。



時には悲しいこともあるんです。
京都から連れて帰ってきて、ゆうじと名前をつけた包丁が、出会って2週間で、刃が欠けました。
凍ったベーコンを切ろうとしたら、もろくも欠けてしまいました。悪いのは私です。なんてことでしょう。これからずっとゆうじと二人でこの道で生きていくと決めたのに。ゆうじ…。すごく切れ味の良いゆうじよ…(本名は、有次)


チェッチェッチェッうまくーいかなーい
チェッチェッチェッそうゆう日もある♪

そういう時はこれを歌います。





きれいに研いで、もとのすてきなゆうじにもどしてあげたいです。

やじろべえの包丁の中には、敏幸っていうのもいます。
[PR]

by sasasakikiki32 | 2012-03-01 21:28