<   2011年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

新作旧作準新作

寒い寒い!!

今日は冬至だそうだ。かぼちゃ食べて、おふろにゆずを浮かべようではないか!
ゆずが、ひとつ98円で、ケチって一個しか買わないでしまいました。一年に一度の冬至なのに…。他でもっといっぱい無駄遣いしてるくせに…。ツタヤで新作明日返せば良いのに、面倒くさがって、「一週間で」とか言っちゃうくせに…。ゆずが一個のゆず風呂。これじゃゆず風呂ではなくて、風呂に間違って一個ゆずが落ちたような感じだな。

a0238696_2352156.jpg

明日は雪になると誰かが言ってました。
その名もスノーボール。アーモンドのさくさくほろほろのくちどけのよいクッキーです。おいしいから夏でも作っちゃうけど、やっぱり冬のお菓子ですねえ。コーヒーにも紅茶にもよし。

今年、やろうと思ったことでまだやってないこと、何かあったかなあ。

思い出せないから、ゆずの一個落ちたお風呂入って、さっさと寝ましょう。そして明日もがんばりましょう。

やじろべえに、明日お客さんがたくさんきますように。
おやすみなさい。
[PR]

by sasasakikiki32 | 2011-12-22 23:17  

ハッピーバースデー

昨日、中身がとろけていないフォンダンショコラを食べました。悲しかったです。とろけていないなら、フォンダンって言っちゃだめですよっ。

そして今日、仕事中、決して安くはなかったフォンダンショコラがとろけてなかったことを思い出して、少し腹がたちました。こころ狭いですか?食い意地はりすぎですか?

この冬は、悔しいので、フォンダンショコラに大挑戦してみようかしら。

フォンダンショコラって言い過ぎですね。

やっぱりストーブは、上にやかんをのせられるタイプのやつがいいです。温風で顔が乾燥しないし、いつでもお茶が飲めるし。餅も焼ける!
やっぱり冬すきだなー。大好きだなー。

怒濤の12月がどんどん過ぎ去っていきます。もうすぐ終わりですよ。

今年最後の個展が二階ギャラリーにて始まりました。
「種まく人工房 冬の展示会ツアー」

江沢正雄さんの草木染めと手織りのシルクとウールのマフラーとストール展です。

江沢さん自ら、野山で摘んだ草木で、糸を染めて、そして手で織っています。自然の優しい色で、肌触りもよく、私も愛用しています。

自然の色と簡単に言っては失礼なくらいに、渋い色から、はっとするような鮮やかな色まで本当にきれいな色がたくさん見られます。見ているだけで気持ちよくなるような色なんです。ストールを見てるのに、豊かな自然の野山を見ているようなきがしてきます。

a0238696_22134856.jpg
暗くなってからとった写真なので実物のきれいさが伝わるか心配ですが…

a0238696_22201440.jpg


ちなみに私のストールは、太陽の色と勝手に思っています。太陽の朝日から夕日までのきれいないろを全部あわせたような色。(実際は、コチニールと茜だったと思います。)

お金持ちだったら、江沢さんの織ったきれいな色の布を、ソファなんかに余裕な感じでかけたいものです。

お近くにお越しの際はぜひ、おたちよりください。たいせつな人へのクリスマスプレゼントにも良いと思いますよ。

明日は江沢さんのお父さんの97回目のお誕生日だそうで、ケーキの注文をいただきました。これは、ケーキのおまけです。
a0238696_22264912.jpg


星のクッキーに97と書くとき、静かな感動を覚えました。
おいしく食べてもらえるといいです。

ハッピーとバースデーはいついかなる時でも、絶対に当たり前にセットです。
[PR]

by sasasakikiki32 | 2011-12-19 22:34  

まだはやいよおお

12月もそろそろ中盤にさしかかってきました。
最近ちらほら、万が一もう年内来れなかったときのためにと、「良いお年を~」と言って帰って行くお客さんがいます。わたしは、なんだかどうしようもなくさみしい気持ちになってしまします。ええ~?も今年は会えないの~!?まだ早いよお~とまゆげ八の字にして情けない顔になってしまいそう。
もう、何回でも毎日でも来て欲しいのにな。できれば、挨拶は、「またね~」とか「またあした~」がいいです。



先日、パンプキンのピザをこのブログ上で、紹介しましたが、こちらも忘れちゃいられません。
a0238696_2165982.jpg

さつまいものピザです。

今日、お昼に食べてみたら、おいしすぎて言葉を失いました(笑)さつまいものとチーズのとろとろ加減が絶妙です。甘すぎず、しょっぱすぎず。私は、このおいしさをどうしてももっとたくさんの人たちに伝えたい!そのために生まれてきたのかも!!っていうくらいおいしいです。

このブログを果たして何人の人たちが見るのか…。でもあきらめたらそこでおしまいだって、たくさんの先人たちが言っています。私はあきらめませんよ!!

ちなみに、ピザももちろんお持ち帰りできますので、お電話いただければ、お待たせせずにお渡しできますからね。



今日も、星がキンキンに冷えた様子でキラッキラしてますね。もうすぐ双子座流星群が見られるそうで、それもまた楽しみです。たくさん、見られるといいですよね。寒い夜にたくさんの人が、いっせいに空を見上げていると思うと、わくわくします。


a0238696_21171975.jpg

わたくしのすきなコーナーです。ここから見てますよみんなのこと!


明日は、マスターによる薪ストーブの付け方特訓です。早起きできるかなあ?二度寝が本当に心配です。
おやすみなさい。
[PR]

by sasasakikiki32 | 2011-12-13 21:19  

走れ!銀河鉄道

暗闇の中を電車が走る様子は、なんとなく幻想的です。とくに、うちから見えるところは、山の上に線路が走っているので、電車が飛んでいるようにも見える。ただの山道を走る電車も、見ようによっては銀河鉄道!雪が降ったらもっときれいなんだろう。
銀河鉄道って、なんて胸が高鳴るすてきなひびきなんだろうか。

a0238696_20163758.jpg

先日紹介したシュトーレン、おめかししたらこんな風になります。
やじろべえの外に生えている、ローリエとナナカマドをあしらってみましたよ。緑と赤でちょうどクリスマスふうになりました。

a0238696_20211095.jpg

外が寒ければ寒いほど、薪ストーブががんばってくれます。火が燃えるパチパチという音と、揺れる火は頭をぼんやりさせますよね。リラックス効果抜群。

a0238696_20282993.jpg

これは、しょうがのバターケーキです。
見た目は、なんともいえない地味で素朴な物体だけど、しょうがをスパイスで甘く煮たものと、クルミが入っていて、味は良いんですよ。ミルクティーによく合いそうです。もちろんコーヒーにも。

昨日の朝、お客さんに、「あったかいコーヒーちょうだい」って言われて、なんだかいいなとおもいました。ほほえましいきもちになりました。あったかいコーヒーをいれて、お出しするのが私の仕事です。自分なんて、たいしたこともできないし、ぜんぜんだめだーって気分になることもたくさんあるけど、この仕事がこころからすきなんだと言う気持ちを、忘れないでいればなんとかやっていけそうです。お客さんがいつも、その気持ちを思い出させてくれます。
[PR]

by sasasakikiki32 | 2011-12-08 20:46  

忍者への道のり

今日も寒いです。冬はすきだけど、すきなんだけど、寒いのはそんなにすきではないんです。

あったかい部屋から、窓開けて外の寒さを確かめるのとか、雪降ってるのを眺めたりするのは大好きです。

野生のクマとかも、そろそろ冬眠するんでしょうか。同じほ乳類として、人間も冬眠気味になるのはしかたのないことなんじゃないかなと思いますよ。お金の計算が苦手なのも、冬のせいにしたいです。おつり間違えて、お客さんを追いかけるのは本当に恥ずかしいことです。

a0238696_20581385.jpg

たらこスパゲティー!!昆布だしと、たらこのシンプルなおいしさです。今の時期は、かぶの葉っぱも入ってます。

めずらしいものじゃないけど、いまのところ、やじろべえのたらこスパゲティよりおいしいたらこスパゲティを知りません。(自画自賛でごめんなさいだけど)

a0238696_2155043.jpg

こちらは、スイートポテト

ほくほくのさつまいものおいしさが存分に楽しめるおやつです。シナモンの香りと、てりってりの焦げ目が誘ってますよ、あなたを!あつあつでお出ししています。

今日も、狭い厨房の中を、忍者のように素早く動きながら働きました。一緒に働いているけいこさんの方が上級者の忍者です。ここに居たかと思うと、ずっと向こうでフライパンをあおっていたりする…。ものすごく機敏。バスケ部の練習みたいな靴の音も聞こえるときもあるし。20年以上厨房で働くと忍者になれるのかも。


a0238696_21143444.jpg


真っ暗になる寸前の空の色がこのごろすきになってきました。家の中のあかりがひときはあったかく見えますね。この時間帯のやじろべえの店内が、最近良いなって思います。なので、帰り道、コーヒー飲みにぜひ寄ってくださいな。
[PR]

by sasasakikiki32 | 2011-12-06 21:21  

クリスマス考

12月になりました。年をとるにつれて、どんどん時間がたつのが早くなってきています。もはや師走に限ったことではありません。なぜ?
いつも時のたつスピードを追いかけています。ドラえもんの道具に、時間のたつスピードを調節できるのがあったけど、あれを誰かがいじっているんじゃないかと思うよ。


さてさて、12月になったことだし、やじろべえのお菓子も少しクリスマスっぽくしていきたいと思ってます。
a0238696_22322511.jpg

クリスマスビスケットです。ジンジャー、シナモン、カルダモンなどを入れたざくざく食感のビスケットです。バターは少なめで、牛乳でまとめてあるのであっさりしていますよ。
ちっちゃいプレゼントにどうですか?

a0238696_22362966.jpg

こちらは、シュトーレン!!ちょっと気取って写真撮ってみたけど、うまくいきません…

たっぷりのラム酒を含んだたくさんのドライフルーツ(いちじく、オレンジピール、やまぶどう、りんご)とクルミがごろごろはいっています。シナモン、カルダモンなどのスパイスが効いたおいしさがぎゅっと詰まったドイツのクリスマス菓子です。
粉糖をまとった真っ白な姿は、乳飲み子のキリストを毛布でくるんだ姿と言われています。

やじろべえのシュトーレンは、手にとってもらいやすいよう、少し小さめに焼いてあります。1㎝くらいにスライスしてお召し上がりくださいね。
赤ワインでも白ワインでも、合うとおもいます。パーティーの一品にこの季節だけのおいしさを是非味わってほしいです。いや、パーティーじゃなくても、コーヒーとともにおやつにでも!!

へりくついってないで、みんな、クリスマスの楽しい感じに乗っちゃえばいいんじゃないかって思います。クリスマスツリー飾って、クリスマスソング流してさ。そっちのほうが楽しいよって思います。

クリスマスソングといえば、昔、カーペンターズのクリスマスソングばっかり入ったCDすごく良かったです。ピアノの曲が泣けた…。楽しいのに涙が出る感じ。それを聞きながら、一人でツリーを飾る私、ド田舎の中学生。完全にアメリカかぶれですね。クリスマスの楽しい思い出よ~。


さむいさむい季節がやってきました。遠くに住むなかなか会えない友達や家族も、近くに住む時々会う友達もみんなあったかく過ごしていますように。みんなできれば笑っているといいです。
[PR]

by sasasakikiki32 | 2011-12-02 23:12